カラオケマップ > カラオケに関する記事・ブログ

 おーむぎ

カラオケをもっと楽しむヒトカラのススメ

カラオケをもっと楽しむヒトカラのススメ

みなさんカラオケは好きですか?
「毎日行ってるよ!」なんて猛者もいれば「付き合いで嗜む程度は……」って方もいると思います。
もちろん苦手な方もいると思います。

今回の記事では、そんな様々な方々に一人カラオケ(ヒトカラ)をご紹介します!

ヒトカラって?
ヒトカラとは一人カラオケの略で、一人でカラオケに行く事を指します。
詳しい方はご存知かもしれませんが、カラオケは基本的に部屋ではなく人数単位で料金を取っています。
ゆえに、断られたり店員に迷惑に思われたりしているのではないか?と不安を抱く人は少なくありません。

しかしながら、最近は一人カラオケ専用の料金を用意している店舗も存在するほど「ごく一般的」なことになってきています。
要するにヒトカラをなんとなく後ろめたく思っているのはあなただけなのです!

ヒトカラメニューの無い普通の店舗であれば普通に入店し、人数を聞かれたら一名と答えれば問題ありません。
ただ、非常に混雑している時間帯(学生が休みの時期や金曜の夜など)は場合によっては断られる可能性があるので注意してください。
裏を返せばそれ以外の空き部屋がある時間帯は断られることは非常に少ないです。
当然、店側としては空き部屋が埋まった方が良いに決まってますからね!
ヒトカラのメリット
なぜヒトカラを勧めるかというと、とにかく自由だからです。
「あの人の十八番だから歌えない」「好きな曲を何度も歌いたい」「適度に休憩したい」「音量が大きすぎる」
こんな些細な不満を抱いたことはありませんか?
みんなで行くカラオケも非常に楽しいものですが、他人と交流する以上自分勝手に振る舞うわけにはいきません。

ですがヒトカラであれば何の問題もありません。
うるさいと思えば音量を下げ、失敗したら演奏停止してもう一度頭から歌い、人気の曲を何度も歌えばいいのです!
本来カラオケとは気を遣うものではなく、自由に歌うべきものなのです。
文字だけではこの自由空間の素晴らしさを伝える事が出来ないのが非常に残念でなりません……。
苦手な人にこそおすすめなヒトカラ
上手な人、好きな人はたくさん歌えるというメリットだけで十分だと思いますが、苦手な人はそもそも行きたいとすら思わないと思います。
ですが、苦手な人ほどヒトカラで一回は気兼ねなく歌うべきだと主張します!

そもそも、苦手な人は何故苦手なのかというと、純粋に経験がほとんど無いからです。
「自分は音痴だ……」って思っている方もいると思いますが、実は本当の意味で音痴な人はほとんど存在しないんです。
本当の音痴は「音の高さが判別出来ない」人で、みなさんの言う音痴は「高さに応じた声の出し方を知らない」人の事です。

歌を歌う際、ある程度声を張って出す必要があります。
音痴だ、って思ってしまっている方は音痴と言われた事が原因で自信がなくなってしまい、ぼそぼそとした声で歌っていることが非常に多いです。
リコーダーを演奏する時、弱弱しい息では高い音どころか中音域も出ませんよね?
それと同じで、ある程度強い力が無いとそもそも歌は歌えないのです。

だからこそ、下手だからと自信を失っている人ほどヒトカラで声の出し方を知ってほしいのです。
声の出し方を覚えることが出来れば、歌うことなんて簡単です。
自信をつけ、歌い方を知るための一歩として、絶対にヒトカラは有効です!
ヒトカラなら出来る! 採点ゲームのすすめ
みなさんはテレビなどで「カラオケバトル」といった番組を見たことがありますか?
最近のカラオケには採点システムが搭載されており、それを使って勝負する番組があるのです。

この採点システムは非常に優秀で、容赦なくあなたの得点を出してきます。
更に機種によっては全国平均も表示されるため、いわば「公開処刑」される可能性すらあります。
採点ゲームが優秀であるからこそ、他人の前でやるのは怖いですよね。

でも、ヒトカラなら、ヒトカラだからこそ気兼ねなく採点ゲームをすることが出来ます。
更に、採点システムが優秀であるがゆえに、このゲームを楽しんでいるだけで上達することができます!
苦手な人にも得意な人にもお勧めです。

ちょっとした裏情報ですが、JOYSOUNDは甘く、DAM系は厳しいですが正確です。
さいごに
ヒトカラの魅力は少しでも伝わりましたか?
ヒトカラは別に後ろめたいことでもなんでもないということ、苦手な人ほどヒトカラを楽しむべきだということは色んな人に知ってもらいたいですね。
この記事をきっかけに自由に歌うことの魅力に気が付く人が一人でも増えることを願っています!

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードでカラオケ店を検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
九州・沖縄

カラオケに関する記事・ブログ

カラオケに関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長など、カラオケについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら