カラオケマップ > カラオケに関する記事・ブログ

 はなこ

知らなかった!カラオケをもっと楽しむためのワザ!

いきなりですがあなたはカラオケが好きですか?
皆の前で歌うのは苦手…という人のために最近では「ひとりカラオケ」専用の部屋も増えてきましたよね。
今回はカラオケの魅力をたっぷり知ってもらうためにカラオケについての雑学をまとめてみましたので是非ご覧ください。

カラオケで体にいいことがある…?

カラオケに行って歌うことで良いことがあると言われています。有名なものも多いですが紹介させていただきます。

カロリーが消費できる!
カラオケはお金がかかるから家で歌うという方もいるかもしれませんが、思いっきり歌うと有酸素運動になりカロリーが消費されます。カラオケで1曲歌い終わると消費カロリーが表示されるものもあります。有酸素運動をすると体の芯から温まるので、「歌っていて暑くなる」という現象はこのためです。
体が温まるということは血液の巡りがよくなっているので体中へ良い血液が流れて新陳代謝がよくなり、栄養が肌にも来るためハリがでます。

改めて考えると歌手の皆さんは肌ツヤが良い方が多いですもんね。

ストレスが解消になる!
普段声を荒げて怒らないような穏やかな人ほどストレスがたまるものです。そんな人にオススメなのがカラオケでのストレス発散。

家では出せないような大きな声もカラオケの防音性なら安心して出せます。大きな声を出すことによって唾液が増えてストレスホルモンが減るという科学的根拠もあるようです。

カラオケ中の飲み物や食べ物…オススメは?

歌っているとどうしても喉が渇きますし、カロリーを消費するのでお腹が減ってきます。私はいつもカラオケに行くと「喉に良いのはどれかな?」と悩んでしまいます。

飲むなら常温かぬるめで
冷たい飲み物は美味しいですし、暑い時に飲みたくなりますが喉を冷やして閉じてしまいます。一番良いのは常温の水ですがぬるめの飲み物は喉を温めて開いてくれます。ただ、熱すぎはよくありませんので「ぬるめ」ということが大切です。
アルコールやコーヒー・柑橘系は喉に負担がかかるためあまりよくありません。

食べ物は本当にお腹が減った時だけ!
食べ物を食べてすぐ歌うと、食べ物のカスが声帯付近に残って喉に膜がはったような感覚になります。こうなるとうまく声が出なかったり、震えたりしてしまいます。
長い間カラオケにいる時にお腹が減ったらチャーハンやラーメン・ポテトなど「脂っこい」と言われるものを食べると油の膜が喉を保護してくれるので声がかれにくいですよ!

カラオケでストレスフリー!心の底から楽しもう!

いかがでしたでしょうか?
3組に1組はひとりカラオケと言われるこの時代、ひとりカラオケで周りを気にせずに歌ってストレス発散!というのも気軽で楽しいですよね。
ぜひ行ってみてください。

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードでカラオケ店を検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
中国地方
九州・沖縄

カラオケに関する記事・ブログ

カラオケに関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長など、カラオケについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら